巻き込まれた!?人気スーパーのトレーダージョーズの災難とは

スポンサーリンク

2018年7月21日にロサンゼルスのスーパーで銃を持った男性が立てこもる事件がありました。

報道ではハリウッド付近の「Trader Joe’s(トレーダージョーズ)」と書いているところもありますが、

実際はSilver Lake(シルバーレイク)というオシャレで若者に人気のエリアです。

「ロサンゼルスで!」

「ハリウッド付近で!」

などニュースで報道されると、「ロサンゼルスは危険」というイメージがつき、

これから旅行に行く方にとっては心配になるのではないでしょうか。

ロサンゼルスに行ってみたい方の不安をあおることにならないように、今回の事件についてまとめてみました。 

Silver Lakeというエリアについて

Embed from Getty Images

Silver Lake(シルバーレイク)の地名はすぐ側にある貯水池が由来です。

日本ではあまり知られてないですが穴場スポットとして知る人ぞ知るエリアです。

LAダウンタウン北西に位置し、話題のカフェやレストラン、セレクトショップがある人気の街。

流行に敏感な人達が集い、アーティストや建築家などクリエイティブな職種の方達が多く住んでいます

1930年代にウォルト・ディズニー氏が、この街に初めての制作スタジオを建てて、このSilver Lakeからディズニーアニメを世に送り出した町としても有名で、そのスタジオの場所が、今回事件に巻き込まれたスーパーTrader Joe’sの向かいにありました。

治安も悪くないので、近年では若者が住みたいエリアNo.1にも選ばれるほどです。

そんなおしゃれで住みやすい町に起きた事件は、長年住んでいる地元の人達にもショッキングな出来事だったのです。

容疑者は別のエリア在住

容疑者は28歳の男性。

サウス ロサンゼルスで2人の女性に発砲した後に車で逃亡。

警察官に追われてシルバーレイクまで逃げてきてスーパーの出入り口前の街灯に衝突したために車から降り、発砲しながらスーパーの店内に入ったのです。

サウスロサンゼルスからシルバーレイクまではそこそこ距離があり、

違うエリアから逃亡して来た為に巻き込まれたシルバーレイクでした。

危ないといわれているエリアから追跡を逃れる為にたどり着いてしまったのです。

 

危険なエリアの関連記事はこちら

ロサンゼルスで治安が悪いといわれる地域の「危険」って何?

LA在住日本人に聞いた!行かない、行きたくないエリアとは

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは

Embed from Getty Images

通称『トレジョ』や『トレジョー』。

カリフォルニアを中心としてアメリカ全土に店舗を構えるオーガニック系グルメ・スーパーマーケットです。

オーガニック志向のオリジナルブランド商品やリーズナブルで良質な商品を多数扱っている人気スーパー。

ハリウッドセレブからも愛され、実店舗のない日本でもSNSから火がついたオリジナルエコバックは近年街中でも見かけるようになりました。

お店のスタッフも親切でフレンドリーなことも人気のひとつです。

なぜTrader Joe’s(トレーダージョーズ)

とばっちりとしかいいようがありません。

トレジョーの前の街灯に衝突しなければ中に逃げることもなかったかもしれません。

この時、店内には40〜50人ほどの人がいたそうです。

そして、一番残念なのは1 人の女性が撃たれ、亡くなられました。

ニュースで「Manager」と言っていましたから店長なのでしょう。

容疑者か警察かどちらに撃たれたのかもまだわからないようです。

これがスーパーではなくて人のいない場所だったらよかったのに…

逃げた方向の先にあったのが不運でした。

まとめ

怖くて悲しい事件でした。

今回のように治安の良い地域でこのような事件はめったに起きることではありません。

たまたま偶然が重なってしまったのです。

シルバーレイクはステキな町ですし、トレジョーは毎日通いたいスーパーです。

亡くなられた方のご冥福と、ご家族や他関係者の皆さんが1日も早く元の生活に戻れることをお祈りいたします。

 

宜しかったらこちらの関連記事もどうぞ

ロサンゼルスは怖くない!楽しむ為に押さえておくべきポイント!

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。