アメリカ発!12月の第3金曜日はダサいクリスマスセーターの日!

[ad#co-2] アメリカのイベントは日本のイベント! といっても過言ではないくらい クリスマスやハロウィーン、イースターなどが 定着している中、次に来るかもしれないのが National Ugly Christmas Sweater Day 毎年12月の第3金曜日に ダサいクリスマスセーターを着るという ホリディズを楽しむ日なのです。 全国ダサダサ・クリスマスセーターデー

続きを読む

【ロサンゼルス空港】タクシーやライドサービスの乗り入れ禁止に!

[ad#co-2] 2019年10月29日の午前3:00から、 これまでターミナルの前に乗り場を設けていた ウーバーやリフトなどのライドシェアサービスや タクシーが空港での乗降レーンへの乗り入れが禁止になりました。 今後LAXに到着してタクシーやライドサービスを必要とする場合は、 ターミナル前からシャトルバスに乗って 指定されたLAX-itと呼ばれるパーキングまで移動して そこ

続きを読む

2023年に実施予定の空飛ぶタクシー「Uber Air」

[ad#co-2] ライドシェア・サービスで名を挙げたUber(ウーバー)が、 UberAir(ウーバーエアー)として 空路シェアリングが実現させる日が来るのです! 「空飛ぶタクシー(クルマ)」に乗って 渋滞に巻き込まれずに目的地までひとっ飛びする 夢のような時代がすぐそこまで来ています。 Uber Air(ウーバー・エア)とは? ウーバー航空部門は「Uber Elev

続きを読む

辛いもの好き必見!行列のできるフライドチキンのお店とは?

[ad#co-2] 辛い味がちょっと癖になってしまうのには 実は、辛い味そのものが好きなのではなくて、 おいしい料理に辛い味がついているから 辛い味を好むらしいです。 料理のおいしさと辛い味をセットで好きなる。 しかも、いったんセットで好きになったら、 辛い味がないと料理はもの足りなくなるのだそうです。 今回は、まさに美味しさと辛みが相性抜群で 連日長蛇の列で大人気の

続きを読む

セレブと遭遇率高!ラスベガスでインスタ映えだらけ展覧会!

[ad#co-2] 2017年にロサンゼルスで最初に開催されたこの展覧会には 世界中から注目され話題になり幅広い年齢層からも指示され 「夢」のを与えてきました。 そんなポップアップ展覧会「HAPPY PLACE」が 2019年8月23日、マンダレイベイホテルにオープンしました。 2019年8月23日にオープンした「HAPPY PLACE」とは      

続きを読む

LAで最高に美味しいと言われているベストホットドック3店

[ad#co-2] アメリカ人のソウルフードともいわれるホットドック。 ロサンゼルスで有名なホットドックといえば 『Pink's Hot Dog』(ピンクスホットドッグ)ですね。 1939年から同じ場所で変わらぬ味を提供し続けていて ちょっとした観光スポットのようになっています。 アメリカ人はほんとうにホットドック好きです♪ ヘルシー志向が多いイメージのロサンゼルスですが グル

続きを読む

ラスベガスでスタートする7つ目のシルクドソレイユショーとは

[ad#co-2] ラスベガスのショーといえば、 誰もが「シルク・ド・ソレイユ」をイメージするくらい ラスベガスを代表するエンターテイメントです。 ベラージオの「O」、MGMの「KA」、TIの「ミスティア」は 日本のメディアでもよく紹介されているので ご存知の方もいらっしゃるかと思います。 シルクドソレイユのショーでないとお客さんが呼べないと いわれる中、新たなショーが

続きを読む

現地アメリカ人がオススメする新鮮な魚料理のレストラン4店

[ad#co-2] ロサンゼルスは食の宝庫といわれるくらい 世界のグルメが集結しています。 中でもシーフード人気は高く 新鮮なお魚を提供するレストランは 沢山あります。 数あるレストランの中から 地元の人達から絶賛されている 新鮮な魚料理が食べられるという 噂の人気レストラン4店をご紹介します。 ロサンゼルスの人気フレッシュシーフード料理とは Photo by H

続きを読む

サングラスは必須!ロサンゼルスの紫外線は日本の2倍以上!

[ad#co-2] ロサンゼルスの紫外線は本当に強く、 日本の2倍以上はあるといわれていて、 冬頃でも日本の春先並みの紫外線量があるほどですから 夏なんて、長時間浴びると目にもかなり有害です。 ロサンゼルス滞在中の外出には サングラスをかけていたほうが良いのですが 日本人旅行者は日本でかける習慣がないせいか 帽子の着用はあってもサングラスをかける人が少ないのです。 ロサンゼルスだけでなく、その

続きを読む

ラスベガスをモノレールで移動するのに便利になホテルは?

[ad#co-2] ラスベガスのホテルはそれぞれ個性があり ホテル巡りをするはとても楽しいですが、 ラスベガスは基本的に歩くことが非常に多くなる街です。 ホテルは巨大で、隣のホテルに行くのにも結構な距離があり、 歩くと相当つかれますから、何かしら移動手段を選んで動くのがベストです。 タクシー、ライドシェア、バスなども簡単に乗車できますが ホテル間を結んでいるモノレールの駅があるホテル

続きを読む