ラスベガスでスタートする7つ目のシルクドソレイユショーとは

[ad#co-2] ラスベガスのショーといえば、 誰もが「シルク・ド・ソレイユ」をイメージするくらい ラスベガスを代表するエンターテイメントです。 ベラージオの「O」、MGMの「KA」、TIの「ミスティア」は 日本のメディアでもよく紹介されているので ご存知の方もいらっしゃるかと思います。 シルクドソレイユのショーでないとお客さんが呼べないと いわれる中、新たなショーが

続きを読む

現地アメリカ人がオススメする新鮮な魚料理のレストラン4店

[ad#co-2] ロサンゼルスは食の宝庫といわれるくらい 世界のグルメが集結しています。 中でもシーフード人気は高く 新鮮なお魚を提供するレストランは 沢山あります。 数あるレストランの中から 地元の人達から絶賛されている 新鮮な魚料理が食べられるという 噂の人気レストラン4店をご紹介します。 ロサンゼルスの人気フレッシュシーフード料理とは Photo by H

続きを読む

サングラスは必須!ロサンゼルスの紫外線は日本の2倍以上!

[ad#co-2] ロサンゼルスの紫外線は本当に強く、 日本の2倍以上はあるといわれていて、 冬頃でも日本の春先並みの紫外線量があるほどですから 夏なんて、長時間浴びると目にもかなり有害です。 ロサンゼルス滞在中の外出には サングラスをかけていたほうが良いのですが 日本人旅行者は日本でかける習慣がないせいか 帽子の着用はあってもサングラスをかける人が少ないのです。 ロサンゼルスだけでなく、その

続きを読む

ラスベガスをモノレールで移動するのに便利になホテルは?

[ad#co-2] ラスベガスのホテルはそれぞれ個性があり ホテル巡りをするはとても楽しいですが、 ラスベガスは基本的に歩くことが非常に多くなる街です。 ホテルは巨大で、隣のホテルに行くのにも結構な距離があり、 歩くと相当つかれますから、何かしら移動手段を選んで動くのがベストです。 タクシー、ライドシェア、バスなども簡単に乗車できますが ホテル間を結んでいるモノレールの駅があるホテル

続きを読む

セレブがハマる!絶対に喜ばれる美味しくてオシャレなお土産

※2919年5月28日に更新しました。 [ad#co-2] 数年前から日本では大人向けに作られたお菓子が人気ですね。 “大人のための” お菓子は品質にこだわり、ラグジュアリー感も豊かで少しお高め。 そんな大人のお菓子は日本だけではなくアメリカでも人気があり、 中でもビバリーヒルズ発のキャンディーショップ 「Sugarfina(シュガーフィナ)」がNO.1と言われています。 「安心」、「安全」、「美

続きを読む

コーヒー文化が急成長のラスベガスで最も有名なコーヒーは?

[ad#co-2] アメリカは、日本と比べると、約3倍ものコーヒーを飲んでいる世界で最もコーヒーを消費する国といわれています。 24時間眠らない街ラスベガスでもコーヒー文化は急成長し、ワインのように産地や農園毎の違いを楽しむコーヒーマニアも増えています。 そんなマニアがどの店でもいいから滞在中に一度は訪れて欲しいというおススメのコーヒーが飲めるお店をご紹介します。 地元で人気上昇中のカ

続きを読む

英語に慣れる!アメリカ旅行に行く前に役立つアプリはこれ!

[ad#co-2] アメリカに限らずですが、海外旅行に行く時の不安のひとつに言葉があります。 旅行前に少しでも話せるように英会話教室やネットを利用して勉強する方も多いのではないでしょうか。 しかし、英語と日本語は話すリズムがぜんぜん違います。 現地で聞く英語の違いに戸惑ってしまっている中、何か話しかけられるとあせって軽いパニックに陥ってしまいます。 英語が話せなくても、この英語のリズムに

続きを読む

ロサンゼルスの健康志向グルメが頻繁に通うおススメ10店!

[ad#co-2] 健康志向の人々が多いロサンゼルスですが、実は美食家も多く、食材だけではなく、お料理に合うお酒やキッチングッズなどにもこだわりがあるようです。 そんなLAグルメが頻繁に通うのは、高級レストランや有名シェフがいるレンストランだけではありません。 今回は、ここに行けば「通」になれる、グルメが頻繁に通うお店をご紹介します。 ロサンゼルスのグルメショップ Photo b

続きを読む

仮想?ハリウッドのVR体験は想像以上にリアル過ぎと話題!

[ad#co-2] ロサンゼルスにあるセレブ出没率高のショッピングモールで他にはない360度の完全感覚仮想現実体験はいかがでしょうか。 21世紀フォックス、Warner Media、Viacom、Steven Spielberg、Hans Zimmerが関わるVR体験は仮想世界と現実の境界線をぼやけさせる完全にインタラクティブな映画のような旅へと導いてくれます。 これは本当に仮想なのか、それ

続きを読む

2019年に変更!LAメトロの路線が色からアルファベットに!

[ad#co-2] 車無しのロサンゼルスの旅に便利なLAメトロの路線ですが、2019年から路線の呼び名が変わる事になりました。 迫りくる2028年のオリンピックに向けてダウンタウンの鉄道網を再構成する為の17億5000万ドルをかけたプロジェクトの一環です。 ブルーラインは 、一部閉鎖されロングビーチセクションは1月から4か月間閉鎖されます。 メトロブルーラインという名前はなくなり、ブルーラ

続きを読む