高級レストランやホテルに行く場合は「ドレスコード」を確認

スポンサーリンク

高級レストランやホテルでそれなりのお金を払って食事や宿泊をしようとする場合は

食事の質や内容だけでなく、サービスや雰囲気など全てに期待しませんか?

 

しかし!それは店側も同じです。

 

お客様として利用する側にもその雰囲気にマッチしていることを望まれます。

 

予約が必要なレストランには、たいていドレスコードがあると思った方がベストです。

 

ドレスコードがある場合はお昼と夜とでは異なることがあります。

予約の際には必ず確認するようにしましょう。

(ホームページがあれば書いているところも多いです)

ドレスコードという服装規定

現地での食事に関しての記事はこちらから

現地では何を食べますか? アメリカロサンゼルスの食事情とは

外食にかかる食費についての記事はこちらから

食費はどのくらい?ロサンゼルスの外食でかかる費用の目安

 

ドレスコードとは、レストランなどで決められている服装規制のことで、

アメリカ西海岸は比較的ゆるいといわれています。

 

ゆるいといっても、高級レストランやホテルに行かれる方は

ドレスコードに気をつけないと入店を断られる事もあります。

 

普通の旅行でフォーマル(正装)のドレスコードがあるところに

行かれる方はめったにいらっしゃらないと思います。

 

旅行先で必要になるドレスコードはだいたいこれら2種類です。

Casual(カジュアル)

カジュアルと言っても、イメージする楽な服装ではなく

ドレスコードのカジュアル

トレーニングウェアやスウエット、半ズボンではダメなのです。

 

特に、顔が隠れるフード付きのトップスやヒップホップ系のスタイルはダメです!

ドレスコードのカジュアルとは、

男性の場合は襟のあるシャツに、下はチノパンツ程度の装いとなります。

 

ジーンズでも腰パンや短パン、破れたジーンズ以外

ダークジーンズであれば大丈夫なところもあります。

 

女性は清潔感を感じさせるブラウスにスカートやパンツ、ワンピース等

落ち着いたコーディネートにすることが必要です。

肌を露出しすぎたファッションや素足はNGです!

必ずストッキングをはいてください。

 

足元にも注意が必要です男女ともサンダル系はNG!

できればスニーカーも避けて革靴がおススメです。

Business casual(ビジネスカジュアル)

男性は、襟つきのシャツドレスシャツ(スーツ用のシャツに準ずるシャツ)、

ジャケットとジーンズ以外のパンツ&革靴

 

ネクタイは任意。

 

男女ともスニーカーはNG!

 

女性はワンピースやスカートでパンツならドレスパンツがいいと思います。
靴はサンダル、パンプス、フラットシューズなど、

スニーカーやビーチサンダル以外は何でも大丈夫です。

やはり素足はNGです、ストッキングを着用しましょう!

 

欧米では着ているものでサービスの良し悪しが変わります!

特に足元はよーく見てますから、靴も磨く等の気づかいは必要です。

 

Business casual(ビジネスカジュアル)以上になると

そこそこオシャレとマナーは必要です。

参考までに他のドレスコード

スポンサーリンク

これらはもう映画の世界ですね…

普通に旅行している時にこういう場面はまずありませんが

参考までにご紹介します。

Black Tie

男性は黒のタキシード

白のフォーマルシャツ、光沢のある黒の蝶ネクタイが必須。

タキシードなんて普通はもってないですよね?

レンタルもあるらしいですが、着なれてないと…

女性はカクテルドレス、ロングドレスが主流

ロングドレスといっても普段夏場に着るようなものではなく

ゴージャスなドレスです。

Black Tie Optional

男性の場合、タキシードを着ても着なくてもOKだけど、黒か紺のスーツ、フォーマルシャツ、暗い色のネクタイ。タ

女性はやはり、カクテルドレス、ロングドレス

Cocktail Attire

男性はダークスーツ

女性の場合はロングではないエレガントなドレス

まとめ

これは私個人の意見ですが生活習慣の違いもあり、

マナーや服装に気を使うBusiness casual(ビジネスカジュアル)以上の

レストランでドキドキしながら食事をするより

 

ドレスコードがCasual(カジュアル)までのレストランで

そこそこの緊張感を感じながらのほうが

落ち着いて食事を楽しめる気がしますが、皆さんはいかがですか?

 

現地での食事に関しての記事はこちらから

現地では何を食べますか? アメリカロサンゼルスの食事情とは

外食にかかる食費についての記事はこちらから

食費はどのくらい?ロサンゼルスの外食でかかる費用の目安

 

スポンサーリンク

 

コメントは受け付けていません。