時間の節約![日本-ロサンゼルス]直行便の運航はこの6社

スポンサーリンク

日本人の平均旅行日数は5~6日間といわれています。

その中には移動時間も含まれ、現地に滞在できる日数は5日だと3日間、6日だと4日間しかありません。

 

貴重な時間を少しでも節約する為には、乗り継ぎではなく直行便の選択がベストです。

直行便でも日本からロサンゼルスへの飛行時間は約10時間です。

 

現在(2018年)直行便を運航している航空会社は、日本航空、全日空、アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、シンガポール航空の6社で、ほとんどの便は、午後から夕方にかけて出発し、日付変更線を跨いで同じ日の午前中に到着します。

 

この6社の中からどの航空会社を選べばいいか?

各航空会社についての発着情報をまとめてみました。

是非、素敵な空の旅計画の参考になればと思います♪

直行便がある日本の空港

日本からロサンゼルスまでの直行便は東京発が9便、大阪発が1便です。

時期によってはスケジュールが変更する場合があります。

正確な発着時間はそれぞれの航空会社のサイトでも確認してみて下さい。

※2018年3月のスケジュール

成田空港発着

日本航空(JAL)
1日1便
行きは17:25発で到着が同日11:15頃
ロサンゼルスまで約9時間50分
帰りはロサンゼルス13:15発、日本着が16:50頃(翌日)
成田まで約11時間35分

日本航空HP

全日空(ANA)

1日2便
行きは16:05発で到着が同日10:00頃
ロサンゼルスまで約9時間55分
帰りはロサンゼルス11:45発、日本着が15:25頃(翌日)
成田まで約11時間40分

行きは17:05発で到着が同日11:00頃
ロサンゼルスまで約9時間55分
帰りはロサンゼルス12:45発、日本着が16:25頃(翌日)
成田まで約11時間40分

全日空HP

 

ユナイテッド航空(UA)

1日1便
行きは17:10発で到着が同日11:10頃
ロサンゼルスまで約10時間
帰りはロサンゼルス11:35発、日本着が14:55頃(翌日)
成田まで約11時間20分

ユナイテッド航空HP

 

アメリカン航空 (AA)

1日1便
行きは18:05出発で到着が同日12:40頃
ロサンゼルスまで約10時間35分
帰りはロサンゼルス12:25発、日本着が15:55頃(翌日)
成田まで約11時間30分

アメリカン航空HP

 

シンガポール航空(SQ)

1日1便
行きは19:15出発で到着が同日13:25時頃
ロサンゼルスまで約10時間10分
帰りはロサンゼルス発10時頃、日本着が13:30時頃(翌日)
成田まで約11時間30分

シンガポール航空HP

羽田空港発着

全日空(ANA)

1日1便
行きは22:55の夜間出発で到着が同日16:55頃
ロサンゼルスまで約10時間
帰りはロサンゼルス発夜中の01:20で日本着が朝の05:00頃(翌日)
羽田まで約11時間40分

全日空HP

 

アメリカン航空 (AA)

1日1便
行きは夕方16:25出発で到着が同日10:50時頃
ロサンゼルスまで約10時間25分
帰りはロサンゼルス10:45発、日本着が14:25頃(翌日)
羽田まで約11時間40分

アメリカン航空HP

 

デルタ航空(DL)

1日1便
行きは15:15出発で到着が同日朝9:02頃
ロサンゼルスまで約9時間47分
帰りはロサンゼルス11:02発、日本着が14:35頃(翌日)
羽田まで約11時間33分

デルタ航空HP

関西国際空港

日本航空(JAL)
1日1便
行きは17:25出発で到着が同日11:45頃
ロサンゼルスまで約10時間20分
帰りはロサンゼルス13:45発で日本着が18:15頃(翌日)
関空まで約12時間30分

日本航空HP

航空券の相場

スポンサーリンク

航空券の料金は、1年間均一ではありません。

誰もが休暇を取りやすく長期旅行がしやすい時期は運賃が高くなります

また逆に、閑散期は値段を下げて集客するのです。

高い時期

・4月末~5月のゴールデンウィーク

・7~8月の夏休み

・12月のクリスマス前

一番高い時期は8月前半~お盆前です。

安い時期

・1月の後半から2月

・ゴールデンウィーク明けから6月初旬

・9月後半から10月

どの時期にロサンゼルスに行くのが一番良いか

3月~10月は滅多に雨が降らないので、この時期が観光には最適といわれています。

また、5月中旬のメモリアルデーから9月上旬のレイバーデーにかけてはテーマパークなども遅くまで営業しますが、6月中旬から8月下旬までは現地も夏休みの時期ですからどこも混みあいます。

航空チケットの料金が安い時期もあわせて考えると、9月後半から10月が一番良さそうに思います。

10月最後の日曜日はハロウィンパレードやパーティ等のイベントがあり、本場の雰囲気を楽しめます。

まとめ

到着後は大きな荷物をもって遊びに行くことはできませんので、次はホテルにチェックインしますよね?

アメリカの通常ホテルのチェックインは、12:00以降、あるいは15:00以降となっていることが多いです。

早く到着する場合は、チェックインまでの間しばらくどこかで時間をつぶす必要があります。

 

こんな時は、規定の時刻よりも早くチェックインができる、「アーリーチェックイン」を利用してみましょう。

ただし、全てのホテルが可能なわけではありませんので便を選ぶ前に宿泊先ホテルにアーリーチェックインが可能かどうか確かめて下さい。

 

できない場合でも、宿泊客であれば荷物は無料で預かってくれますので、荷物をいったん預けて身軽に出かけることができます。

荷物を預ける際は必ず控えを受け取って失くさないように気をつけて下さいね。

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。