車なし!観光や買物を楽しめるロサンゼルスのおすすめホテル

スポンサーリンク

ロサンゼルスでは車が必須と言われていますが

滞在先を便利な立地で選ぶと十分に楽しむことができます。

 

安全で立地が良いホテルは宿泊費も高く予算オーバーで

あきらめてしまいがちですが、5ツ星クラスを望まなければ

穴場のホテルはあるのです。

 

そんな中でも今回はロサンゼルスでも

最高のロケーションといわれていて宿泊費もお手頃な

ホテルをご紹介します♪

Farmer’s Daughter Hotel (ファーマーズ ドーター ホテル)

Photo by Bill Anastas on Unsplash

ホテルのランクでいうと3ツ星。

こじんまりとしたホテルですが、十分に満足できます。

特にお買物好きの人にはおすすめのホテルです。

ロケーション

ロサンゼルス国際空港から車で30分程

タクシーだとチップ込みで$61.46

UberやLyftは$31.18

Super Shuttle(スーパーシャトル)は$25.00ですが、

アメリカ人のほとんどはUber/Lyftを利用するんだとか。

ショッピング・食事

THE GROVE

ザ・グローブ(The Grove)までは徒歩6分

The original Farmers Market

ザ・オリジナル・ファーマーズ・マーケットはグローブと隣接しています。

同じく徒歩6分

MELROSE SHOPPING DISTRICT

メルローズ・ショッピング・ディストリクトまでは

車で4-5分のところで徒歩だと20分

無料で自転車を貸してもらえます。

SUNSET STRIP

車で12分、ここへは徒歩では無理です。

Uber/Lyftがおすすめです。

MELROSE TRADING POST FLEA MARKET

メルローズにあるFairfax High Schoolの駐車場で

毎日曜日に開催されるフリーマーケットです。

徒歩で13-14分自転車なら4-5分でいくことができます。

入場料は大人1人3ドル。(現金のみ)

観光

LA MUSEUM OF THE HOLOCAUST

1961年にハリウッド高校内に、ユダヤ人大虐殺を忘れないために設置された

ロサンゼルスホロコースト博物館です。

第2次世界大戦時にドイツ軍によって占領され、人体実験や、ガス室、

銃殺など残酷に虐殺されたユダヤ人たちの悲惨な歴史を世界中の人々に

知ってもらうために無料開園にしています。

徒歩10分、自転車で3分くらいの場所にあります。

LOS ANGELES COUNTY MUSEUM OF ART

ロサンゼルス郡立美術館、通称LACMA(ラクマ)。

9つの建物群から成る巨大施設です。

メインは1号館の「日本館」と5号館の「ハマービル」。

日本館では葛飾北斎を始め日本の作品展示もあり、

その他では、ピカソなどの世界的に有名な画家の作品が

数多く展示されています。

入り口付近の白い電柱はフォトジェニックといわれています。

自転車で4-5分、徒歩だと16-17分くらいです。

入場料は大人$25で、シニア(65歳以上)$21

PETERSEN AUTOMOTIVE MUSEUM

ピーターセン自動車博物館はアメリカ最大の自動車博物館です。

200を超えるクラッシックカーのコレクションを鑑賞できますので

マニアには必見です。

自転車で4-5分、徒歩だと15分。

入場料は大人$16で、シニア(62歳以上)$13

LA BREA TAR PITS

4万年以前の哺乳動物やその当時すでに絶滅していた恐竜、

動物に混じって9000年前に死んだ女性の骨なども展示されています。

興味のあるかたはどーぞ。

徒歩だと20分、自転車なら6-7分です。

入場料は大人$15で、シニア(62歳以上)$12

ホテル詳細

スポンサーリンク

出典:Travelblog JoyDellaVita

アメリカは日本と違って一部屋で料金設定されています。

ロサンゼルスで便利な立地にあるホテルは

2人で泊まるとお値打ちではないでしょうか。

公式サイトはこちら↓

Farmer’s Daughter Hotel (ファーマーズ ドーター ホテル)

まとめ

日本からのツアーでおすすめされるホテルは

ダウンタウンのエリアが多く不便です。(私個人の感想です)

お買物やセレブ御用達エリアに興味のある方には

この周辺のホテルでないと満足できないかもしれません。

車がなくても動けてコスパも良いというおすすめホテルです。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。