ロサンゼルスの土産で嬉しかったスタバと人気店のコーヒー

お土産

スポンサーリンク

コロナウイルスの影響で入国に規制が

かかる前のギリギリに来たLAの友達が

持ってきてくれたお土産と別の友達から送られてきた

コーヒーは味も美味しいですが見た目がとてもステキ。

LAに行くことができる日が来たら

お土産に買って帰りたい

お洒落で美味しいコーヒーのご紹介です。

スターバックスのお手軽缶入りコーヒー

スタバ

マグカップだと3〜4杯分ぐらい。

いただいたのは2種類でしたがどちらも飲みやすく

たてる前に缶を開けるのでとってもフレッシュです。

スタバコーヒー箱の横からビリビリっと開けてみると

W60✖️H50ほどの小さな缶が8缶も入っていました♪

スタバコーヒー猫ちゃんの缶詰くらいの大きさですが

とっても軽くて中身が入っているのか心配に…

ひと缶開けてみると

スタバコーヒー

ぎっしり詰まっていました。

開けた時の香りはそれほどありませんが

気になるお味も普通に美味しいコーヒーでした。

缶がおしゃれな感じがするので、残りかすを乾燥させてから缶に戻して再利用できます。

コーヒーの抽出で出るかすは臭いを吸着するので、

活性炭よりもアンモニアの脱臭効果が優れているとのこと。

玄関や靴箱、冷蔵庫など様々な場所に置いて使用できます。

私はインセンスを立てて玄関に置いたり

冷蔵庫の消臭剤として使っています。

缶に貼ってあるのは紙ではないので

剥がれたりしにくく見た目もいいですね。

オシャレなLA住人のイチオシコーヒ=

LAcoffees

ロサンゼルスのオシャレアメ人の友達が

一押しのコーヒーです!!!

パッケージもオシャレじゃないですか?

LAcoffees

色の組み合わせや字体もステキです。

そして極めつけはこのLAマーク!LA

やっぱりこのマークをみると

テンションが上がってしまいます!!

この時にいただいたのは「LAS BRISAS」と「IDIDO」でしたが

白い帯の部分はその時によってコーヒーが変わるため

スタンプ式になっていました。

 

2種類とも開封した瞬間にとてもいい香りがします。

味も爽やかな酸味と苦味がちょうどよく

とっても美味しいお味です。

Go Get Em Tiger(GGET)とG&B Coffee

ラベルに大きく表記されている「gget」は

”Go get’em tiger!”

の略で友人や親しい間柄の人たちで使うことが多く

年下の家族や親友という特に近しい間柄だと

士気を高めるために挑戦に立ち向かう人にかける一言です。

こういう名付け方もイキですね!

Go Get Em Tiger(GGET)とG&B Coffeeは、

革新的で思い出に残るコーヒー体験を提供するために

専門家とプロフェショナルが作り上げるコレクションです。

 

G&Bは、2012年にチャールズバビンスキー氏

とカイルグランビル氏によって設立されました。

G&Bは、2012年にLAのバージルビレッジ地区にある

伝説的なSqirl Cafeのポップアップとして始まりその後、

G&Bは2013年5月にグランドセントラルマーケットに出店。

その約1か月後、最初のラーチモントビレッジに4つのGGETがオープン。

公式サイトはこちら

⇨gget公式HP

まとめ

特にコーヒー好きでこだわりがあるという訳ではありませんが

朝の一杯のコーヒーが美味しいと

ステキな1日を過ごせそうな気持ちになります。

もちろん日本にも美味しいコーヒーは沢山あり

今回ご紹介したコーヒーが一番美味しい!

とおすすめしているのでもありません。

私の場合は

 

 

ロサンゼルスをアメリカを感じたい!

 

 

という気持ちがとっても強く

ロサンゼルスから聞くだけで価値が上がるのです。

なのでロサンゼルスが好きな方のお土産には

とってもおすすめしてしまいます。♪

 

今ロサンゼルスに行くには

まだもう少し時間がかかりそうな状況です。

再開する日が来て訪れる日を夢見ながら

ブログも更新していきたいと思いますので

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。