LAの空港セキュリティチェックの待ち時間がわかるアプリ!

スポンサーリンク

空港のセキュリティチェックを通る時は

予期せず時間がかかることがあり

搭乗時間が迫ってくると

乗り遅れるのではないかと心配になります。

 

どのくらい前に空港に着いていればいいのか?

空港の混み具合などが事前にわかると

移動時間にも無駄が無く、また乗り遅れの心配も

なくなるのではないでしょうか。

 

そんなターミナルでの大体の待ち時間

チェックできる便利なアプリがあるので

ご紹介したいと思います。

MyTSA app

MyTSAアプリは、空港の状況や

セキュリティチェックの待ち時間などが

随時確認できるTSA公式アプリです。

TSAとは

TSA とは、Transportation Security Administrationの略で、

アメリカ国土安全保障省の運輸保安庁のことです。

TSA は、米国の加盟空港から出発する

特定の旅行者に対してセキュリティチェックの

迅速化と簡略化を図るためのプログラムの

運営と管理を行っています。

便利な機能とは?

宜しかったらこちらの関連記事もどうぞ

ロサンゼルス空港セキュリティが「二刀流」で約30%も時短

My Airports

空港名を入力すると、遅延や気象情報が確認できます。

同じアメリカでもLAからNYに向かうなど

目的地の天気や気候がわかると

予め対応できるのでとても便利です。

 

そして、混み具合がわかると

空港に向かう時間調整が素早く対応できます。

 

このセキュリティポイントが混んでいると

乗り遅れてしまう可能性があり

早くでたつもりでも予想以上に混み合う

場合もありますからとても重要な情報です。

Can I Bring?

持ち込みに関する情報が表示されます。

機内に持ち込めるか迷う時にアプリで確認できると

パッキングする時に便利ですし、

空港でのセキュリティでも

止められる心配も無くスムーズに通過することができます。

TSA Pre ✓®

米国国土安全保障省(DHS)の

米国運輸保安局(TSA)が運営する事前検査プログラムです。

事前にTSAから承認を受けると、

かばんから検査物を取り出す必要はありませんし、靴も履いたままでOK。

 

ただし対象となるのは、米国在住者や、

CBP(米税関・国境取締局)が実施する

各種プログラムに参加できる一部の国籍者が中心です。

日本国籍の対象者はグリーンカード保有者などに

限られていますから通常の日本人旅行者には

ここをクリックする必要はありません。

Ask TSA

ソーシャルメディアを通して

直接コンタクトをとることができます。

よほどの事がない限り日本人旅行者が

利用することはないと思いますが

万が一のときはどうぞ。

Profile

特に入力することも無いのですが

利用の仕方などが書いてありますので

時間のあるときに目を通しておくと

いいのではないでしょうか。

入手法

ダウンロードするだけです。

もちろん無料!

公式サイト:MyTSA APP

その他よく似たアプリ

911のテロ以降アメリカのセキュリティが

強化された為にセキュリティレーンには

長い列ができ、年間何万人もが飛行機に

乗り遅れるという事態に!

 

TSAのアプリでけでなく

他社でもこの問題を解決するための

アプリが開発されています。

もちろん全て無料です!

flightspeak

myflight

KAYAK

まとめ

Photo by chuttersnap on Unsplash

空港のセキュリティは

曜日や時間帯によっては非常に混みます。

 

早めに空港に向かうという方も多いですが、

セキュリティ後に搭乗口で飛行機の

遅れを知ると数時間が無駄になります。

 

数十分ならまだしも数時間の遅れになると

その場で待つか再度セキュリティチェックを

通過する覚悟で外に出て行くか究極の選択です。

 

そういう目に遭わないためにも

混雑やフライト状況を把握しておくと

大切な時間を有効に使えますから

旅行にはインストールしておきたい

アプリだと思います。

 

私はぜ~んぶインストールしました♪

 

宜しかったらこちらの関連記事もどうぞ

ロサンゼルス空港セキュリティが「二刀流」で約30%も時短

コメントは受け付けていません。