初めてでも簡単!個人旅行の航空チケット購入とホテルの予約

[ad#co-2] パッケージツアーは航空券やホテルが全部セットになっていて旅行代理店が手配してくれますから、出発前に必要な書類を受け取ればいいだけで楽ですよね。 しかし、航空会社やホテルが選べないというデメリットもあります。 目的地までの送迎や食事の心配はないですが、その日の体調や気分に合わせて行きたい場所やレストランを選ぶことはできません。 その点、個人旅行だと自由にアレンジが

続きを読む

知っていると安心!アメリカの入国審査と事前申請に必要なものは?

[ad#co-2] アメリカには入国時にパスポート以外に必要なものとは何か? 入国前に必ず申請しておかないといけない事や 事前に準備しておけばドキドキする入国審査も 安心して受けることができる事を まとめてみました。 是非、参考にして楽しい旅行にしていただけたらと思います。 アメリカ入国前に必要なこと アメリカ旅行の滞在日数が90日以内の場合(乗り継ぎを含む)であれ

続きを読む

知らないと没収も!アメリカに持ち込み禁止の食べ物リスト

[ad#co-2] ロサンゼルス在住時に日本から訪ねてくる友達からよく聞かれたのは、 「日本の食べ物で何を持ってきて欲しいか?」でした。 何を?って、何でも持ってきて欲しいです! 日系スーパーである程度のものは手に入っても高いのです。 しかし、アメリカには持ち込み禁止の食べ物があります。 お友達へのお土産、日本の味が恋しくならないための予備食、 お子さん連れだとベビーフード等

続きを読む

空飛ぶ乾燥器!機内では乾燥対策をしないと一気に老けます!

[ad#co-2] 旅行や出張などで飛行機に乗った時に、肌はカサカサ、 喉はイガイガ、髪はパサパサという事はないですか? それもそのはず、飛行機の中は砂漠より乾燥していて 機内の湿度は平均20%~10%になるのです! また乾燥だけでなく日本系での温度は24℃前後です。 アメリカ系の機内はさらに1~2℃低いといわれていますね。 同じ気温でも湿度が低いと、体感温度はそれだけ寒く感

続きを読む

忘れると搭乗拒否も!アメリカ国内線もパスポートが義務化!

[ad#co-2] アメリカ在住の方々でもセキュリティ要件を満たすIDが発行されていないアメリカの州は、 国内線でもパスポートが必要になりました。 パスポートかアメリカ連邦基準の身分証「REAL ID(運転免許証・ID)」がないと気軽に国内旅行がしづらくなったという話。 え?日本に住んでるから直接関係ないのに、何の話してるの? って思われた方もいらっしゃると思いますが 関係ない

続きを読む

不安を解消!初めてのロサンゼルス!旅行の前に知っておきたい事

[ad#co-2] 初めてのロサンゼルス旅行、映画やテレビでしか観た事のない未知の世界への旅立ちは、 ワクワクする半面、不安に思う方も多いのでは? 「治安は?」「全く英語ができないけど大丈夫か?」「お金はどのくらいかかるのか?」 などなど 何かあっても英語という高いハードルもあり、不安が高まるのは当然の事です。 が! もしかするとそれは... 言葉や文化が違う未知の世界を予想できな

続きを読む

ロサンゼルスは広い!限られた時間で効率よく観光するコツ

[ad#co-2] ロサンゼルスに行ったことがある人や住んでた人に「ロサンゼルスに行きたいんです!」と聞くと 必ず「ロサンゼルスのどこ?」とかえってきます。 どこ? ってどういう意味? ロサンゼルスやんって思いませんか? ロサンゼルスと呼ばれる地域は、ロサンゼルスカウンティ(郡)と ロサンゼルス市の二つの種類を示し、日本では都道府県、市区町村がアメリカでは州(State)、郡(C

続きを読む

日本語で簡単!ロサンゼルス入国審査に設置された機械とは?

[ad#co-2] (※このページは2018年10月24日に更新されました) 長いフライトの後に待っているのはドキドキの入国審査です。 これまで米国はテロ対策で入国審査に時間がさらにかかるようになり、特にロサンゼルスのような利用客の多い空港で混雑時に到着すると時間がかかって大変でした。 順番がきても慣れない英語での質問には緊張してしまい、フライトの疲れが倍増します。 しかし、2014年秋

続きを読む

初めてでも簡単!ESTA(エスタ)申請は自分でできます!

[ad#co-2] (※この記事は2019年1月に更新しました) ESTAの申請はすべて英語で記入しなければいけません。 項目も結構多いですし、初めて申請するときに 「ここはどう書くべきなんだろう・・」 「これでいいのかな?」と不安になりませんか? そこで今回はESTAを自分で申請する方法を記入例付きでなるべくわかりやすく解説していきます。 確認しながら進むと、さほど難しくありません

続きを読む

ESTA(エスタ)と米国税関申告書は違います!

[ad#co-2] 米国税関申告書を事前入手したからこれで安心と思っていませんか? 意外に、「ESTA(エスタ)」と「米国税関申告書」の違い等が理解されていなかったり、 申請の仕方がよくわからずお困りの方も多いのではないですか? 一般的に、米国に入国する際にはビザを取得する必要がありますが、 ESTA(エスタ)というビザ免除プログラムを申請するとビザなしで米国に90日以下の滞在が可能

続きを読む