手術した後すぐに飛行機に乗ってもいいの?カラダに影響は?

[ad#-co2] 私事で申し訳ないですが、先日ちょとした手術をしました。 おかげ様で順調に回復はしていますが、3ヶ月間は運動や自転車に乗るのを控えたほうがいいと言われています。 その時にふと思ったのが、「飛行機に乗れるのか?」 ロサンゼルスまでは10時間程乗らないといけません。 振動、揺れや気圧などが術後のカラダに影響しないのか? 乗れないと言う事もあるのか? などが気になったので

続きを読む

そこケチる!?後悔しない為の海外旅行保険の重要性を知る!

[ad#co-1] 皆さんは海外に行くときに海外旅行保険に加入していますか? 旅行の費用にまだ保険代まで払うのはちょっと... 海外旅行に行くのに保険って必要なのか? と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そもそも保険とは偶然的に発生する事柄(保険事故)によって生じる経済上の不安に対処するためにあるものです。 旅行先や期間にもよりますが、まったくなんの補償も無しに海外

続きを読む

国際線機内持ち込みに新ルール?液体の次に制限された物とは?

[ad#co-2] (※この記事は2018年12月に更新しました。) 飛行機に乗る際には守らなければいけない規則があります。 そしてその規則も何かがあると追加や変更します。 例えば、2006年に液体爆弾の未遂があった為、 安全対策として機内に持ちこめる液体物に制限がかかりました。 100ml(g)を超える容器に入ったあらゆる液体物は 機内への持ち込みは禁止です。 2010年

続きを読む

パスポートは何歳から必要?飛行機は新生児も乗れるの?

[ad#co-2] 赤ちゃんを連れて海外に行こうと思ったときに 不安や疑問に思う事といえば まずはこの2点ではないでしょうか 赤ちゃんにもパスポートは必要なのか? 飛行機には何歳から乗れるの? と疑問に思うパパママも多いのではないですか 今回は、赤ちゃんを連れて海外に出かけたい パパママのお役立ち情報をご紹介します。 パスポートは何歳から? Photo

続きを読む

2度目のアメリカ旅行はリターン・エスタでアメリカ市民の列に並ぶ

[ad#co-2] ロサンゼルスの空港の入国審査はたいてい混雑しています。 「Visitor」や「Foreigner」の列に並びますが 長蛇の列をみると疲れも倍増です。 英語があまり得意でない旅行者が多い列は 時間がかかりなかなか進んでくれません。 そんなイライラを解消できるのが Return ESTA (リターン エスタ)です。 一定の条件を満たせばアメリカ市民と同じ列に並ん

続きを読む

【出国税】1人1000円も徴収される新税は日本人も対象!

[ad#co-2] (※この記事は2018年12月に更新しました) 2018年4月11日に参院本会議で国際観光旅客税方が 賛成多数で可決、成立しました。 出国税と呼ばれるこの法は 日本を出国する人から1千円を徴収します。 徴収対象は日本から航空機や船舶で出国する2歳以上の人。 外国人だけでなく日本人も対象になります。 出国税(国際観光旅客税)という新税 Photo

続きを読む

上手に解消!時差ボケ対策を「する」と「しない」では大違い

[ad#co-2] 海外旅行で8割以上の人に起こるといわれる時差ボケ。 通常時差ぼけは1週間程度で自然に解消されるものですが 日本からロサンゼルス旅行の平均滞在日数は4日間程。 「時差ぼけが解消されるかなぁ」という頃に帰国することになり 再び時差ボケに苦しむことになるのです。 特に辛いのは現地に到着した日と帰国した翌日です。 旅行中も帰国後も快調に過ごす為には、まず時差ボケを理解

続きを読む

これで完璧!ロサンゼルス旅行にあると便利な持ち物リスト!

[ad#co-2] 旅行に行くときには あれもこれも必要と思ってパッキングをすると いつのまにか大荷物になってしまいます。 ロサンゼルスは都会です! よほどのものでない限り, 忘れたとしても大抵は現地調達ができます。 今回は絶対に必要なものと あると役立つ便利なものをご紹介したいと思います。 絶対に必要なもの Photo by Francesca Tirico 

続きを読む

緊張しないでスルー!日本の出入国や税関審査の流れと注意点

[ad#co-2] 海外旅行に行く際には 必ずしなければならないのが、出入国手続きです。 難しいことではありませんが、 経験が少ないと手続きで戸惑うこともあると思います。 空港で緊張や慌てたりしない為には 旅行前に流れを知っておくとスムーズです。 空港に着いてからチェックイン後 飛行機に乗るまでの流れをまとめてみました。 日本から出国時 チェックインを済ませたらすぐ

続きを読む

初めてでも簡単!個人旅行の航空チケット購入とホテルの予約

[ad#co-2] パッケージツアーは航空券やホテルが全部セットになっていて旅行代理店が手配してくれますから、出発前に必要な書類を受け取ればいいだけで楽ですよね。 しかし、航空会社やホテルが選べないというデメリットもあります。 目的地までの送迎や食事の心配はないですが、その日の体調や気分に合わせて行きたい場所やレストランを選ぶことはできません。 その点、個人旅行だと自由にアレンジが

続きを読む