現地アメリカ人がオススメする新鮮な魚料理のレストラン4店

スポンサーリンク

ロサンゼルスは食の宝庫といわれるくらい

世界のグルメが集結しています。

中でもシーフード人気は高く

新鮮なお魚を提供するレストランは

沢山あります。

 

数あるレストランの中から

地元の人達から絶賛されている

新鮮な魚料理が食べられるという

噂の人気レストラン4店をご紹介します。

ロサンゼルスの人気フレッシュシーフード料理とは

Photo by Hoan Vo on Unsplash

新鮮なお魚料理というと「お寿司」が浮かびますね。

しかし、シーフードの食事を楽しむ方法はたくさんあります。

Grill/グリル

直火で焼く”グリル” は食材を強火で焼き

「焦げ」や「焼き色」をつけます。

マグロ、サーモン、メカジキなどを厚くめに

カットしステーキにしていただきます。

Pan-fry/パンフライ

魚やステーキなど大きな食材を

フライパンに油やバターを入れて中火で炒めます。

ムニエルはなじみがありますね。

Roast/ロースト
オーブンや直火で熱にさらしてじっくり時間をかけて焼きます。
Bake/ベイク

直火ではなく、オーブンの乾燥した

熱気で水分を飛ばして表面をカリッ、パリッ

とさせるのが “ベイク” です。

Deep-fry/フライ
たっぷりの油でカリッと揚げます。
Poach/ポーチ

熱湯の中で茹でます。

Boil/ボイル

強火にして、高温の状態で、

食材を煮たり、茹でたりします。

ロサンゼルスの新鮮お魚料理レストラン4店

スポンサーリンク

Photo by ANDI WHISKEY on Unsplash

Prawn Pasadena

ランチ、ディナー、ハッピーアワーの時間帯まで

賑わっている人気店です。

ロブスターロールサンドイッチクラムチャウダー

定番の人気メニューですが

揚げ物系はカリッとサクサクの食感で

日本ではなかなか味わうことのできない

カラマリ(イカのフライ)は絶品です。

 

ダウンタウンのグランドセントラルマーケット内にも

ありますが、もうちょっと

ゆっくり食事がしたいという

パサデナまで足を伸ばされてみても

いいのではないでしょうか。

Prawn Pasadena
16 Miller Alley
Pasadena, CA 91103
(626) 219-6115
www.prawncoastal.com

Herringbone Santa Monica

サンタモニカのシーフード料理店です。

海沿いレストランではではありませんが、

波の音が聞こえそうなほど海が近くにあり、

海風がとても気持ちよく、ロケーションとお料理が

ピッタリマッチしてカリフォルニアに来た感を満喫できます。

週末のブランチから毎日のオイスターアワーまで、

メニューには新鮮な魚料理が豊富にあります。

ムール貝や牡蠣をおつまみにして

ワインを飲むのが地元の人達の定番です。

Herringbone Santa Monica
1755 Ocean Ave.
Santa Monica, CA 90401
(310) 971-4460
www.herringboneeats.com/locations/santa-monica

Roe Seafood

ロングビーチまで行かれる際には

1度は立ち寄ってみたいレストランです。

オシャレな内装と盛り付けは料理の味を引き立て

ドリンクメニューも豊富でそれぞれの

調理法によってはワインやビール、カクテルなど

オススメもしてくれます。

グラスも日本より大きいですから

飲みすぎでしまいそうですね。

Roe Seafood
5374 E. 2nd St.
Long Beach, CA 90803
(562) 546-7110
www.roeseafood.com

Connie and Ted’s

アメリカの有名シェフ兼オーナーの

Michael Cimarusti(マイケル・シマラスティ) 氏

が作り出したシーフード中心のメニューは

魚好きをうならせる美味しさ

なのだそうです。

 

また、毎日のスペシャルメニュー

楽しみに通い詰める顧客も多く

地元のオシャレな常連客が集まるレストランです。

Connie and Ted’s
8171 Santa Monica Blvd.
West Hollywood, CA 90046
(323) 848-2722
www.connieandteds.com

まとめ

私はロサンゼルスで食べるシーフードは

カラマリとムール貝、ロブスターや

ストーンクラブというカニです。

見た目は大きく量も多くて、

味付けも日本とは違い大味のように感じますが

アルコールと良く合うのです!

 

暑い日にビールとカリカリに揚げられたカラマリ、

ムール貝と白ワインの組み合わせは最高です!

 

日本ではなかなかお目にかかることがなく

あったとしても値段が高くて量も少ないですし

味付けも違います。

どちらも美味しいのですが、

ロケーションも味覚にプラスされるのか、

物足りなさを感じてしまうのです。

 

ロサンゼルスに行かれる際には

お肉料理だけではなく

是非、シーフード料理にもトライしていただきたいです♪

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。